伊豆伊東市の[地域密着アットホームな不動産会社]尾崎住宅販売 賃貸サポート_36_5
賃貸サポート

【契 約】

 

 お申込書を提出し、審査が通ったら契約です。
契約は不動産屋さんで行います。

まず、契約書の読み合わせの前に、重要事項説明書(以下、重説)という書類の説明があります。
この書面は、契約する前に不動産屋さんが借主さんに

説明しなければならない事項をまとめたものです。
トラブルが無いように、この書面を作成していますので十分理解するようにして下さい。
余談ですが、この書面を説明するために必要な資格が、宅地建物取引主任者(宅建)です。

内容は以下の点についてです。

 ・取引の態様
 ・不動産会社の免許番号、名称、取引主任者の氏名、登録番号等
 ・貸主及び所有者の住所、氏名、連絡先
 ・管理の委託先
 ・物件の表示
 ・賃貸借の内容
 ・用途について
 ・賃料等
 ・家賃の支払い方法
 ・設備、施設等
 ・法令等について
 ・契約解除条件
 ・契約解除に関する事項
 ・供託所に関する説明
 ・その他(この欄で一番重要なことを説明します)

重説の説明を受け、納得できたら契約書の読み合わせです。
重要なところは重説で説明しますので、契約書は内容に誤りがないかを確認して下さい。
契約書には難しい用語で書かれた条項がありますが、

重説を理解していればあまり問題はないかもしれません。

大切なことは、
・退去時の予告は1ヶ月前までにすること
・退去時の原状回復項目
・敷金の清算方法について
・特約事項

です。

この点だけは要注意ですので、しっかりと聞いて下さいね。
他にも細かく説明したいことはたくさんありますが、個別の契約条件によって変わってきますので、
何かありましたら個別にお問い合わせ下さい。
弊社に、「トラブル防止ガイドライン」がありますので参考にご説明も致します。

次に契約金(諸費用)についてです。