市場状況

 

 ここでは、

「今後住まい探しで重視する設備」についてまとめてみました。

 

まず全体のデータです。

全体

1.独立したバス・トイレ

2.駐車場

3.防音

4.バルコニー

5.収納スペース

6.フローリング

7.2口以上のコンロ

8.浴室乾燥機

9.オートロック

10.モニター付きインターホン

11.駐輪場

12.浴室追炊機能付き

13.耐震構造

14.インターネット接続無料

15.温水洗浄便座

16.宅配BOX

17.IHクッキングヒーター

 

という結果でした。

「住まい探しで重視したこと」

と少し変わってきていますが、

やはり圧倒的にバストイレ別が1位です。

 

では男女別データトップ5です。

男性

1.独立したバス・トイレ

2.駐車場がある

3.防音

4.バルコニー

5.収納スペース

 

女性

1.独立したバス・トイレ

2.駐車場がある

3.バルコニー

4.防音

5.収納スペース

 

となっています。

 

いかがでしょうか。

これらのニーズを踏まえ賃貸物件をどう運用していくか!?

難しい課題ではありますが、

結果がある以上、

場をみながら改善していく必要もありますね。

 

伊東市の場合、

設備があるに越したことはないですが、

古いアパートも多いため、

設備投資するよりも家賃で勝負した方が

メリットがあることもあります。

まずは、家賃!

個人的に次ぎに駐車場、

次にエアコンやモニター付きインターホン、

浴室追炊機能、ピッキング対応キー、

洗髪洗面化粧台等々、

付けてみてはいかがでしょうか。

 

最後に、

いま個人的に考えることをまとめてみました。