市場状況

平成23年12月作成

 不動産ポータルサイト大手の「アットホーム」が調査した

中部圏の”家賃について(社会人一人暮らし)”と

伊東市(弊社データ)を比べてみたいと思います。

 

まず中部圏にお住まいの社会人を対象とした”現在の家賃”の調査結果では、

男性平均は5.02万円、女性平均は5.17万円、

全体の平均が5.09万円となっています。

 

一番多い価格帯は、

平均で4万円台となっており、

男性は4万円台、女性は5万円台が

一番多い価格帯となっています。

 

では、伊東市は。

弊社データとなりますが、

一番多い価格帯は平均と同じように

4万円台となっています。

しかし、条件に見合うお部屋が多くなく、

成約に苦戦する価格帯でもあります。

また、単身の方の場合、

お勤め先からの補助がある方もいらっしゃるため、

築年数や設備によっては、

5万円~6万円での成約事例もあります。

 

次に”希望の家賃”の調査結果では、

全体平均が4.03万円、

男性平均が3.9万円、女性平均が4.16万円、

となっています。

 

所得が伸び悩む時代ですので、

慎重になる傾向があると考えられます。

「ライフプラン」のページでも書いていますが、

早いうちからライフプランを立て計画していくことは、

いまの時代とても大切だと思います。

 

では、伊東市ではどうでしょうか。

これは、調査よりも低く3万円となっています。

しかし、この価格帯でのお部屋が少ないため、

成約はかなり難しいと思われます。

逆に3万円前後に家賃を抑えることによって、

入居率のアップには繋がると考えられます。

 

平成26年3月作成

不動産情報サービスのアットホーム㈱が全国5つのエリアで

一人暮らしをしている18歳~29歳までの学生・社会人を対象に

調査した結果です。

 

現在の家賃は、

学生は平均5.9万円、社会人は平均6.33万円

男女比では、

学  生:男性5.46万円、女性6.27万円

社会人:男性6.22万円、女性6.44万円

となっています。

前年比では、

全体で学生0.3万円、社会人0.22万円のアップとなっています。

 

中部圏のみと全国平均では、

だいぶ差があることがわかります。

伊東市の場合、

やはり家賃相場を慎重に検討する必要があると改めて感じます。

 

初期費用についても調査結果があったので書いてみます。

平均初期費用は、

学生11.28万円、社会人17.96万円

となっています。

男女比では、

学  生:男性11.74万円、女性10.88万円

社会人:男性15.66万円、女性20.26万円

となっています。

 

家賃は伊東市に比べ相当高いと感じましたが、

初期費用は伊東市の方が圧倒的に高いです。

 

家賃を調整することも大切ですが、

初期費用を抑えることも大事ですね。

 

貯蓄なし世帯が年々増加している背景もあるので、

家賃よりも初期費用を抑えた方が決まる可能性は上がるのかもしれません。

 

 

 

次は、「間取り」についてまとめてみたいと思います。